プログラム参加規約

この参加規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社 サムライインキュベート(以下、「サムライ」といいます)が以下「主催者(サムライ 以外)」欄にて特定する企業等(サムライ とこれらの企業・団体を「主催者」と総称します)と共同して実施する以下に定めるプログラム(以下「本プログラム」といいます)へ応募・参加するに際して、遵守していただく事項を定めています。本プログラムに応募することにより、本規約に同意したものとみなされます。

本規約をよく読んだうえで必要事項を記入のうえ、申し込みフォームよりお申込みください。

<対象となるプログラム>

1.定義本規約における用語の定義は以下のとおりです。

2.本プログラムの目的

本プログラムは、参加者が多様な視点や知識を持ち寄って共に事業アイデアを創出し、自らの知識・技術等を提供し合い、イノベーションを創出することを目的としています。ただし、主催者および協力団体・企業は、本プログラムにおける参加者の提案すべてについて事業化を検討し、また事業化する義務を負うものではありません。

3.提案に含まれる知的財産権について

提案に含まれる知的財産権については、以下に定めるとおりとします。

  1. (1) 提案に含まれる著作物、特許、実用新案、意匠、ノウハウ等の一切の知的財産権(参加者の知的財産権および本プログラムで新たに生じた知的財産権を含みます)は参加者に留保されるものとします。
  2. (2) 参加者は、提案の中に参加者の権利物を含める場合は、協力団体・企業および主催者の利用または実施を可能とするに十分な許諾を行うものとします。
  3. (3) 参加者は、提案の中に参加者以外の第三者に知的財産権が帰属するものを含める場合には、協力団体・企業および主催者の利用または実施を可能とするに十分な権利処理を行うものとします。
  4. (4) 参加者は、提案の中に自己が利用する権原を有しない第三者の知的財産権および営業秘密を含めることはできません。
  5. (5) 本プログラムにおいて新たに生じた知的財産権(他の参加者と共同で成した知的財産権を含みます)の帰属については参加者と協力団体・企業間において協議するものとし、サムライは関与しないものとします。当該知的財産を提案に含める場合、(2)に準じて取り扱うものとします。
  6. (6) (1)にかかわらず、参加者は主催者の事前の承諾なしに主催者の提供した素材、商標および商号が含まれる状態で提案を第三者に開示(インターネット上での開示を含みます)してはなりません。

4.提案の事業化について

  1. (1) 参加者は、協力団体・企業から事業化の申し入れがあった場合には、提案の事業化に必要なライセンスの付与および必要な情報の開示等協力団体・企業から申し入れのあった事項について誠意をもって対応するものとします。
  2. (2) 参加者と主催者(サムライ除く)・協力団体・企業とは、提案の事業化に必要な使用許諾、実施許諾、実証実験および開発に関する契約を別途締結するものとします。
  3. (3) 主催者が提案の事業化推進のために事業化検討についてコンサルティングを実施する場合であっても、主催者が事業化のための実証実験または開発の主体となるものではありません。
  4. (4) 主催者は、提案の事業化の実現について保証しません。

5.広報等の利用主催者、協力団体・企業および本プログラムのスポンサーは、提案の概要や本プログラムの様子(記録写真)を、広告宣伝または研究目的のために、ウェブサイト(SNS を含む)やチラシ、パンフレット等の宣伝販促物に掲載することができます。ただし、宣伝販促物を構成する提案の概要および写真等について権利を有する参加者から事前に協議の申し入れを受けた場合には、掲載内容について当該参加者と協議するものとします。

6.個人情報の取り扱い

  1. (1)本プログラム申込の際に登録した個人情報は、主催者のうちサムライが取得および管理するものとし、本プログラムの準備および運営に必要な範囲で使用するほか、サムライのサービスのご案内をするために利用します。サムライの個人情報の取り扱いについては、「プライバシーポリシー」(https://www.samurai-incubate.asia/privacy-policy/)に定めますのでご確認ください。
  2. (2) 参加者は、参加者の以下の個人情報を以下に定める態様で第三者に提供することについて事前に同意するものとします。
    提供される場面
    提供先である第三者
    提供される項目
    提供先第三者の利用目的
    本プログラムの準備
    • サムライ以外の主催者・協力団体・企業(ただし、特に必要な場合に限る)
    • 勤務先企業
    • 所属
    • 氏名
    • メールアドレス
    • 電話番号
    • 提案の内容
    • その他、本プログラム申込画面にて登録した内容
    • 本プログラム準備における、参加者の確認および参加承認のための審査をするため
    • 参加者に対する事前連絡事項の通知その他本プログラム準備に必要な範囲で参加者に連絡を取るため
    本プログラムの運営
    • サムライ 以外の主催者
    • 協力団体・企業
    「本プログラムの準備」の場面で提供していなかった上記欄記載項目の情報およびプログラム実施会場でサムライ が取得し、サムライが本プログラム運営のために必要と判断する参加者の個人情報(提案内容を含みます)
    • 参加者の確認
    • 本プログラムにおける審査
    • 上記のほか、本プログラム運営のため
  3. (3) 本プログラムの結果、参加者の提案が協力団体・企業により事業化される場合、当該事業化のために必要な参加者の個人情報の取得およびその取扱いについては協力団体・企業と参加者との間にて締結される契約等により定めるものとします。サムライは当該契約等の内容について一切関与しないものとします。

7.規則・指示等の遵守

参加者は、本プログラムが行われる施設(以下「本施設」といいます)の設備、機械、装置、工具等の利用その他の本施設の利用について、本施設の管理者および主催者の規則・指示等にしたがうこととします。参加者が、故意または過失により本施設内の設備、機械、装置、工具等に損傷を与えた場合、その修理・取替費用等を負担していただく場合があります。

8.責任

  1. (1)参加者が本プログラム参加に伴い損害を被った場合、当該損害(直接かつ通常の損害に限定され、弁護士費用を含みません)が生じた原因が、主催者の故意または重過失によるものである場合は、主催者は連帯して当該損害を賠償するものとし、主催者は本項に定める以外の責任を負わないものとします。
  2. (2) お客様が、本プログラム参加に際し、主催者に損害を与えた場合、参加者はその損害を賠償するものとします。また、参加者が本規約に違反したことにより第三者との間で生じたクレーム・紛争については、参加者と当該第三者との間で処理・解決するものとし、主催者に対し、一切迷惑をかけないこととします。

9. 誠実協議

本規約の解釈に関する疑義が生じた場合は、主催者と参加者との間で誠意をもって協議し解決するものとします。

以 上